STAFF BLOG
2020.09
30

こんにちは、苫小牧オフィス制作のhagisawaです。

厚生労働省の国民健康栄養調査によると、成人喫煙率は、男性29.0%、女性8.1%、男女計17.8%(2018年)です。喫煙率は減少傾向にあるとのことです。

それで突然ですが、禁煙外来に行ってきました。

禁煙しようと思った理由は「そろそろ禁煙する時がきたかな」という、かなり曖昧な感じというのが正直なところです。

禁煙外来では、まず呼気一酸化炭素濃度測定検査をしていただきました。

つぎに禁煙することの大変さについてお医者様からご指導いただいて、そのうえで禁煙する意思があるのかどうかの確認をされます。

禁煙する場合、禁煙宣言書にサインをします。

そのあとで禁煙手帳をいただきました。

中はこんな感じになっております。

禁煙補助薬を出していただきました。私の場合はこちらのお薬です。

現在の状態は、1日に1回吸いたいと思うことがあるかどうかといった感じで、タバコのことをすっかり忘れている時間が一日の中で非常に長くなったというのが正直な感想です。禁煙補助薬の効果を実感しています。引き続き禁煙補助薬を飲み続けます。

それではまた

制作部 (DTP)
萩澤と申します。よろしくお願いします。
このページを友達とシェアしよう!