STAFF BLOG
2021.04
20

先日、初めて陶芸をしに行きました。

本来であれば粘土を練るところから始まるのですが、ろくろに粘土をセットしてある状態を準備していただき、私はメインの形成する工程のみ行いました。

ろくろの使い方、手の形を教わり、工程を一通り見せていただき自分の順番が回ってきました。粘土に触ること自体とても久しぶりでした。紙粘土や油粘土でもない、陶芸用の粘土は小さい頃、泥んこ遊びをしたときを少し思い出させてくれました。

一緒に体験した友人たちみんな初めてでしたが、先生の丁寧なご指導もあり、無事形成完了。

私はお茶碗と湯飲を作りました。

それぞれどんな色にするかを決め、体験は終了しました。

もともとモノづくりは好きですが、いざ、やりたいと思ってもなかなか機会がないので今回企画してくれた友人には感謝です。完成するまでには約1か月ほどかかるとの事。どんな風に出来上がるのか、来月が待ち遠しいです。

総務部 経理
よろしくお願いします♪
このページを友達とシェアしよう!