STAFF BLOG
2015.08
18

僕は制作なので最近のニュースだとS氏の東京オリンピックのエンブレムパクリ!?問題から発展し某有名会社のキャンペーンでの景品バッグのデザインモロパクリ!!問題にさらに発展しています。

前者のときは擁護側も多くベルギーのデザイナーは器が小さいなとかこじつけなんかも目にしました。

しかし、先日お盆休み時のニュースで景品のトートバッグのデザインのパクリ具合の検証をしているのを見てこれはモロやっちゃったかもなって自分も思いました。

ネットの力は凄くてそのトートバッグの前にデザインした物のパクリか?という比較検証画像なんかもかなり出てきて怖いなーと思いました。

これについて先に言うとパクッタのか?っていう真実は本人側にしか分からないし、ここまで大事になると細かい説明責任が出てくるなと。

一応説明ありましたね、バッグの件だと簡単に言うと他のスタッフがやったんでみたいな。

まぁそうだとしてもS氏デザイントートバッグと公式に言っちゃってますからね、そうなるとS氏監修・事務所の無名スタッフデザインってことになるし、責任逃れと言われまくってますが言われてもしょうがないかなぁ。

あるベテラン芸人が若手の話題のネタをパクって笑いにするってのはシャレになるしそんな叩かれはしません。
妖怪ウォッチやケロロ軍曹なんかも他のアニメのネタが随所に盛り込まれてますけどそこまで騒がれてませんしシャレで済んでるパターンでしょう。

今回のデザインパクリ問題はシャレではすまないレベルかもしれないですね。

という自分も求人広告を制作する上でイラストを入れる場合もありそれはフリーペーパーなどに使っていいですよっていうフリーの素材です。

自分のお仕事の中ではあそこまで騒がれるようなことにはならないとは思いますがデザインの世界における興味深い問題だなと思いました。
ネタ2015.08.18_03

制作部 (DTP)
良いデザインを作るため日々精進・・・
このページを友達とシェアしよう!